特定非営利活動法人 ④希少難病の子がいる場合上記の事柄を

特定非営利活動法人 ④希少難病の子がいる場合上記の事柄を。かなり難しいことが考えられます。子供が希少難病です 将来何らかの治療法が発見されるまで待ちつつ、 治療法が無くても子供が生きやすいように考えて過ごしていこうと思っていました 兄妹の一人は、難病の子を救うためと言うわけではないですが、医者になりたいと言っています 難病の子が、ある日母の私に医者になって自分の病気を治してと言いました 難病にしたのは親なのだからと言います そんなことは無理だと全く考えていませんでした でも、その発想は可能なことなのでしょうか 急に難病と診断されて、この分野のことは考えたこともありませんでした 詳しい方、お考えを聞かせてください ①三十代 研究者になれるのでしょうか 可能ならその方法は、どのようしたらなれるのでしょうか ②希少難病の研究、治療法の発見は、やはり研究者が少ないのでしょうか 治療法は順次発見されているのでしょうか どのような現状ですか ③私は難病の子自身も研究したらいいのではと考えます 研究員になれたとして、その病気についてだけ研究することはできるのでしょうか ④希少難病の子がいる場合、上記の事柄を含めて、または研究員になれなくても治療法の発見のためにできることはありますか 特定非営利活動法人。繋がりつながり 寄り添い 支えあい 共生する 希少難病当事者のための専用サイト

かなり難しいことが考えられます。医学部に合格し、研究者になる場合は院にもいかないといけないですね。もし医師になっても自分のしたい研究ができる様になるまではある程度の実績も必要でしょう。その研究にはお金もかかるのですから…研究だけしてお金もらうという事はお金を出している人たちの利益を無視はできません。希少難病の研究が進まないのは、やはり利益を被る人の数が少ないからでしょう。小さな声はなかなか通りませんね…だから大きな声にする必要があると思います。難病連などを訪ね希少難病の他の親御さん達と協力されるといいと思いますよ。①なろうと頑張ればなれます。なってはいけない法律はありません。医学部卒業して大学院に行くことです。②難病の種類や程度によります。③その人次第です。④難病の治療法解明のために研究に協力すると良いでしょう。

  • 1日5食が糖尿病を防ぐ 1日1食かえって糖尿病のリスク上
  • 第114章 00g250cm^3の水溶解た水溶液の水酸化
  • 妻の脳梗塞 昨日企業説明会で眠気戦っていて目死かけてい
  • なんでも掲示板 先月バイトやめたの先月分の給料振り込まれ
  • その他富士通 素人ノートパソコンのHDD交換ようする事無
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です